消防防災

連結送水管等試験事業開始しました。

連結送水管等試験事業
弊社では、新築建物の連結送水管等試験事業を行っております。2016年7月より、インターネットからのお申込みにも
対応いたしました。

電波法関係審査基準の改正により、消防救急無線のデジタル化が進められています。

消防救急デジタル無線システム受令機

電波法関係審査基準の改正により、消防救急無線のデジタル化が進められています。デジタル方式への移行期限は、平成28年5月31日までと規定されています。
特徴は、シンプル操作・多電源方式・大口径スピーカーを採用している点です。

防災訓練してますか?

火災が発生しやすい気候となる季節を迎えるに当たり、ひとり一人が、火災予防に対する意識を持つことが大切になります。
自治会などで活発に消火訓練も行われるようになりますので、実際に消火器を使用した消火体験をしてみてはいかがですか?
more

防災豆知識

防災訓練とは、災害などに備えた訓練一般を指す。古くは、バケツリレーなどの集団行動的なものが多かったが、現代では、消火器の取り扱い、土袋の作製、迅速な避難など火災消火を主とした物から地震や水害など広範囲に渡って訓練を行うようになった。
more

消防車輌及び消防ポンプ ※詳しくは一覧ページをご覧ください。

一覧はこちら
消防ポンプ自動車
消防ポンプ自動車は、CD-Ⅰ型・CD-Ⅱ型・水Ⅰ-A型・水Ⅰ-B型・水-Ⅱ型に分類され、全国で最も多く導入されている車輛です。
救助工作車
救助工作車は、クレーン・ウインチ・照明装置・油圧救助器具・画像探索器・切断機・電磁波探査装置他を装備し、あらゆる救助活動を行います。
屈折はしご付消防自動車Σ
Σ型屈折梯子付消防自動車は、特殊なリンク構造と伸縮ブームにより障害物を乗り越えた消火・救助が可能です。
積載車
小型動力消防ポンプや消防用資機材を搭載した、機動性と機能性を兼ね備えた車輌です。用途に応じ多様なぎ装形態があり、迅速かつ確実な消火活動を可能にします。
小型動力ポンプ
Fi(フュエルインジェクション)採用により最適な燃料噴射量をコントロールし始動性の向上を図っていいます。

その他 消防服/防災訓練

消防服装
消防車輛、消防ポンプ、各資機材や消防用設備等の他に消防服なども各種取り揃えております。
お気軽にお問い合わせください。
防災訓練
地域や職場で消火・防災訓練は行っていますか?当社では、資機材の取扱い指導や消防訓練の立会いも承っております。お気軽にお問い合わせください。

各種機材 ※詳しくは一覧ページをご覧ください。

一覧はこちら
油圧救助器具
空気呼吸器
空気呼吸器
防火衣収納ロッカー
防火衣収納ロッカー
訓練用安全ネット
訓練用安全ネット

消防用設備等 ※詳しくは一覧ページをご覧ください。

一覧はこちら
屋内・外消火栓
屋内・外消火栓
消火器
消化器
ハイドロケム粉末消火設備
ハンドロケム粉末消火設備
避難器具
避難器具

お知らせ NEWS&TOPICS

一覧はこちら
2018.04.25
平成30年6月より、連結送水管等試験事業の料金改定をいたします。
2018.04.01
沖縄営業所開設のお知らせ
2018.04.01
平成29年度の実績紹介を公開しました。
2017.07.15
品質マネジメントシステムISO9001:2015に移行
2017.04.04
平成28年度の実績紹介を公開しました。
2016.07.07
平成28年7月より、連結送水管等試験事業のインターネットからのお申込みを開始しました。